Home > Blog > フリッツ・ハンセン > グランプリチェア > グランプリチェアの仕様と価格

グランプリチェアの仕様と価格

upDate2013/12/27

7918_Reference - La Bonne Table - コピー

1957年のミラノ・トリエンナーレに出品され、グランプリを獲得したことから「GRAND PRIX CHAIR(グランプリチェア)」 と呼ばれるようになった椅子です。
一時生産中止を経て、2008年にフリッツ・ハンセン社により復刻を果たした名作の色展開をご紹介。

 

座面のカラー・素材展開

ナチュラルウッド

Bgrandprix_color1

ウォールナット/オーク

ナチュラルウッドは、木そのもののナチュラルな模様や品質を際立たせるクリアラッカー仕上げです。
クリアラッカーは、チェアの有機的なフォルムや輪郭も強調します。 経年変化が美しく、古ぼけた印象を与えないことも特徴です。

 

カラードアッシュ

Bgrandprix_color2

ホワイト/ブラック

カラードアッシュは力強い印象です。木目がきれいに見える状態に仕上げており、モノトーンのカラーリングの中にも上質さや温もりが感じられます。また傷が目立ちにくい仕上げです。 

 

パディング

black_grandoprix.jpg

ファブリックや革を、座面側だけに張るフロントパディングと、脚を除く全体に張るフルパディングがあります(いずれもオプション)。
クッション性が増し、座りが抜群に良くなります!
グランプリはパディングすると格段にかっこよくなります。こだわり派の方に人気です。

 

脚部について

woodleg10.jpg

従来のクローム脚に加えて、2014年、グランプリチェアのオリジナルバージョンでもあるウッドレッグが復刻しました。よりクラシカルで洗練された雰囲気が味わえます。

脚部は座面と同素材(同色)となります。

 

価格

座面と脚部の組み合わせで価格が変動します。

カラードアッシュ×クローム脚  ¥55,000(別途TAX)
ウォールナット/オーク×クローム脚  ¥68,000(別途TAX)
カラードアッシュ×木脚   ¥75,000(別途TAX)
ウォールナット/オーク×木脚   ¥78,000(別途TAX)
※パディングは別途追加料金となります。詳しくはお問合わせください。

気品あふれるグランプリチェア。並べても、1脚だけ使っても、その存在感と高級感は空間を引き立てます。
洋室でも和室でも美しく溶け込む椅子。復刻を果たしたその実力を、ぜひ自宅で確かめてください。