Home > Blog > フリッツ・ハンセン > NAPチェア > NAPチェアに座ろう

NAPチェアに座ろう

upDate2013/12/27

nap04.jpg

いろんな場面で、いろんな体勢で、いろんな時を。
椅子を探すのなら、NAPチェアの実力をためさない手はない!

NAPチェアの実力

nap07.jpg

Normal、Active、Passive。
仕事や生活の中で椅子に座る場面は結構多いものですが、NAPチェアならいつも心地よい。

 

NORMAL(背をまっすぐにして座る状態) 

napnakamura01.jpg

背もたれも程良くベンディングし、背のラインもスッと背中に馴染み安定した座り心地です。

 

ACTIVE (前に身を乗り出して作業している状態)

napnakamura02.jpg

ゆるやかな曲線を描く座面で前のめりの体勢でも姿勢が維持でき、デスクワークもはかどります。

 

PASSIVE (リラックスしている状態)

napnakamura03.jpg

ベンディングする背もたれに体をあずけてリラックスできます。
座面のリブが体の滑りを抑えてくれるので快適にくつろげます。

 

まずはNAPチェアに座ってみよう。椅子の可能性を確かめるために。