Home > Blog > ハーマンミラー > ワーキングチェア > エンボディチェア > 健康に良い姿勢と動きをサポート

健康に良い姿勢と動きをサポート

upDate2013/12/27

e27.jpg

身体全体を自由に動かすことのできる快適なエンボディチェアは、心拍数を安定させ、血行を促進する働きがあります。
つまりより多くの酸素を脳に運び、脳の活性化につながります。
身体にプラスの影響を与えるエンボディチェアの機能をご紹介します。

サポート機能

e30.jpg

 

エンボディチルト

リクライニング機能の要となるエンボディチルトの回転軸は座面と背もたれの内部にあり、背もたれの下部は座面に対して常に固定されているため、身体を自然に動かしながら最も良い姿勢をとることができます。この技術により、大腿部、仙骨/坐骨、胸部という三つのゾーンで支えるため、骨盤が後ろに回転することなく安定します。

e5.jpg

背もたれ

エンボディチェアを後ろ側から見ると、まるで背骨のようなデザインになっていることが分かります。この背骨のような背もたれが、まるで生きているかのようにユーザーの動きに沿い、姿勢の変化に自然に従いながら背中を正しい位置でサポート。少し前のめりになっても後ろへ寄りかかっても、腰をしっかり支えてくれます。

e6.jpg

 

 また、スリムな幅に設計された背もたれは上半身の動きを妨げず、座りながら自由な動きがとれます。
自由に動けると緊張感も減り、心拍数を安定させます。そして血行の促進にもつながります。
エンボディチェアは座りながら健康を促進させてくれる、まさに次世代のオフィスチェアと言えます。