Home > Blog > USM > Haller Table > 天板 > 天板のバリエーションとカラー

天板のバリエーションとカラー

upDate2013/12/28

tabletop.png

オフィスのデスクや会議用、商談用はもちろん、応接のコーヒーテーブルとして、また飲食店・社員食堂などでの食事用テーブルとしても使いやすいハラーテーブル。

実はたくさんの素材と色から選ぶことができます。

素材ごとに特徴もありますので、用途や使う場所によってお選びください。

 

tabletop02.jpg

とにかく丈夫なフレームだから、どんな場所でも長く使ってもらえるハラーテーブル。

多彩な天板の種類をご紹介。

 

ラミネート

USM_laminate_color.jpg

パールグレー/パステルグレー/ライトミッドグレー/ダークウォームグレー

ラミネート仕上げは摩耗やくぼみ、擦り傷の耐久性に優れています。
ラミネート仕上げの場合、テーブルの四隅(小口)を黒く囲むデザインとなります。

一番人気はパールグレーラミネート。白色ですが、冷たい印象ではなく落ち着きのある目にも優しい色合いです。オフィスのデスクとして多用されます。

 

リノリウム

USM_linoleum_color.jpg

アッシュ/チャコール/ブラック/ペブル/モーブ

リノリウムは亜麻仁油や木粉などの天然素材やその他持続可能な材質を原料に使用しているため、快適で温かみのある材質として知られています。わずかに弾力性があり、静電気を防ぐ特性によってほこりを寄せ付けません。病院やクリニックにおすすめです。

 

ウッド

USM_wood_color

ラッカーオーク/ラッカービーチ/ブラックラッカーオーク/ホワイトオイルオーク/ナチュラルオイルオーク/ブラウンオイルオーク

木目の美しさと温もりを感じる天板なら食事用のテーブルにぴったり。

オイル仕上げのテーブルトップは高級感のあるマットな風合いです。天然油で磨き上げるので、木の持つ自然な構造が美しく映えます。

一方、水性ラッカーで仕上げたテーブルトップはほのかに光沢があります。水性ラッカーには木材の耐久性を高めるメリットもあります。

  

ガラス

USM_glass_color.jpg

クリアガラス
カラーガラス(ゴールデンイエロー/ルビーレッド/グリーン/グラファイトブラック/ピュアホワイト/ライトグレー/マットシルバー/ミッドグレー/アントラサイト/ピュアオレンジ/スチールブルー/ジェンシャンブルー/ブラウン/ベージュ)

クリアガラスの表面は均一でなめらかであり、空中に漂う氷の薄い膜のように見えます。
非常に美しく軽快なイメージは空間を広く見せてくれます。

一方カラーガラストップシリーズは、カラーガラス部の裏面全体が高光沢のラッカー仕上げです。その上に乗せたホワイトフロートガラスによって、色合いがさらに美しく、印象的になります。

とにかく美しいガラス天板。企業のオーナー様や病院の院長先生に良くお求め頂いています。実物を見て一目惚れしてしまうようです・・・。

 

フロストガラス

フロストガラス.jpg

アントラサイト/ライトグレー/ミッドグレー/ピュアホワイト/グラファイトブラック/スチールブルー

絹のような光沢を持つ透明なテーブルトップは思わず目を奪われる美しさです。
最底面のカラーコーティング部をホワイトフロートガラスで覆っています

 

MDF

USM_table_MDF

ピュアホワイト

中質繊維板(MDF)は天然素材を原料に、0.2mmのパウダーコーティングで端から端まで完全にシーリングしてありますので、表面の強度が上がり、傷や衝撃への耐久性が高くなっています。