Home > Blog > USM > USM Haller > パーツ > グライドのバリエーション

グライドのバリエーション

upDate2014/01/11

usm_715_lowres02.jpg

「グライド」とは脚の先端部。床に触れるパーツです。

USMハラーには数種類のグライドが用意されています。

 

グライド 

glide_36and23.jpg

通常のグライドは大小2種類。直径36mmと23mmです(耐荷重はともに1個あたり250kg)。

 

glide_just.jpg

glid_towall.jpg

ほかの家具と並べてぴったり置きたい場合には、小さめグライドΦ23mmが便利。

壁にぴったりつけたいシェルフやテレビボードにも◎

 

キャスター

caster.jpg

キャスターはストッパー付き/ナシから選択できます。

床が硬いタイルや石の場合はソフトキャスター、クッションフロア等柔らかめの床にはハードキャスターを選びます。

キャスターにも大小があり、大きい方は直径100mm(耐荷重1個あたり70kg)、小さい方は直径50mm(耐荷重1個あたり50kg)となります。

 

 

どこに置くか?どんな用途なのか?移動の可能性はあるのか・・・?

脚までもこだわって、最適な形状をご提案します。