Home > Blog > イベント > The Art and Science of Herman Miller Seating > 仕事の効率は、姿勢で変わる!?

仕事の効率は、姿勢で変わる!?

upDate2014/06/23

chair×arm.jpg

仕事道具、正しく使えていますか!?

いつも無意識にPCへ向かっている姿勢。あなたは大丈夫でしょうか?

肩こり、腰痛、目が痛い、集中力が持たない、眠くなる・・・そんな症状はありませんか?

それ、いますぐ改善できます!!

下の写真を見てください。

この違い、一目瞭然ですね。

moniterarm01.jpg

①目線 → PCのモニターは、通常デスクに向かって座るとかなり下にあるのがわかります。

適切な位置にモニターを配置しましょう。

②背筋 → モニターを見るために猫背になり、頭が背骨より前に落ち込んでいます。

人間の頭は、体重比およそ8%~13%程度と言われています。背骨の上にきちんとのせてあげないと、首だけで頭の重さを支えることになり、首や肩の凝りにつながります。正しい姿勢をキープしてください。

 

写真のとおり、身体にできるだけ負担がかからない姿勢をとるために、とっても大事な役割を果たすアイテムがあります。

それが「モニターアーム」です。

moniterarm02.jpg

フローモニターアーム ¥29,500(別途TAX) / ラップトップマウント ¥9,000(別途TAX)

 

あるとないとでは大違い!無意識に姿勢を整えてくれるのだから、こんな便利なものはありません。

Herman Miller社製のモニターアームは、特許取得済みの技術で広い可動域を確保。ラップトップ用、タブレット用のほか、デュアルスクリーン対応バージョンもあります。

すべては、血流やリンパの流れを良くして、酸素をしっかり脳に送り、仕事の効率をあげるため。

 

 

6月27日(金)の特別セミナーで、より詳しくパフォーマンス向上のための働き方をお伝えします。

仕事環境を良くするためのヒントが必ず見つかります。ぜひご参加ください!!

1日限定特別セミナー「ハイパフォーマーの仕事環境マネージメント」

日時 2014年6月27日(金)19:00~ (18:30~受付開始)
会場 Y’S CASA STUDIO ※要予約・無料
予約方法 TEL 052-684-6718 / HPの問合せフォームより

*特別展示およびセミナーは終了しました