Home > Blog > イベント > The Art and Science of Herman Miller Seating > 【名古屋丸の内店】特別セミナー「ハイパフォーマーの仕事環境マネージメント」レポート

【名古屋丸の内店】特別セミナー「ハイパフォーマーの仕事環境マネージメント」レポート

upDate2014/06/27

IMG_1488.jpg

Herman Miller社 福田氏とマリアによる「ハイパフォーマーの仕事環境マネージメント」が開催されました!

今回のセミナーは、Herman Miller社の椅子の歴史を辿る展示会「The Art and Science of Herman Miller Seating」の一環として行われたもの。みなさんセミナー後には「納得!」の表情で、その内容に満足いただけたようです。

そのセミナーの模様をちょっぴりご紹介します。

IMG_1473.jpg

アメリカから始まった巡回展の概要のご説明からスタートした特別セミナー。

 

IMG_1474.jpg

そもそも人間工学って何だろう?

ハイパフォーマーってどんな人?

 

IMG_1480.jpg

猫背はなぜ危険?

 

・・・それは、人の進化の過程に反した姿勢だから!

人の頭の重さは体重の1割と言われています。それを二足歩行で支えるために、人はS字カーブの背骨を手に入れました。
S字カーブの背骨が猫背になってしまうと、バランスが取れず頭が支えられません。
ではその重たい頭を、背骨全体で支えず肩と首だけで支えたら・・・

肩と首が凝る、疲れる、痛くなるのは目に見えていますよね。

IMG_1485.jpg

正しい椅子の使い方、調整の仕方。さらには手首に負担をかけないアームの使い方やキーボードを置く位置、眼精疲労になりにくいモニターの位置などもご紹介。

 

IMG_1499.jpg

みんなで体験!
自分の身体の声に、ちゃんと耳を傾けてみよう。
身体の仕組みがどうなっているか、確認してみよう。

 

IMG_1492.jpg

マリアの説明になるほど納得。

身体の痛み=悲鳴は、正しい人間の身体の使い方をしないと危険だよ!命にかかわるよ!という信号なんです。

 

セミナーを通して、改めて仕事環境の整備、そして正しく仕事道具を選び、正しい姿勢で使うことの重要性を実感!!

 

展示会は6月29日(日)まで引き続き開催中です。
*終了しました

今回のセミナーを聞き逃してしまった方も、その内容を店頭でスタッフがご案内させて頂きます。

 

人間工学の追及、様々な統計と研究開発、地球環境への配慮、コストカットへの企業努力、それらが具現化した上質なオフィスチェア。
本気で働く人のためのオフィスチェアを、ぜひ手に入れてください!!

ご来店お待ちしております。