Home > Blog > フリッツ・ハンセン > アナログ > ANALOG(アナログ)テーブルの仕様と価格

ANALOG(アナログ)テーブルの仕様と価格

upDate2014/09/20

analog03.jpg

フリッツ・ハンセンのANALOG(アナログ)は他にはない天板の形状が特徴的です。
テーブルを囲む人同士が自然と顔を合わせながらも真正面からの目線を受けることがなく、適度な距離感と少ないプレッシャーで活発なミーティングをすることができます。

そのサイズとカラー展開、価格をご紹介します。

 

カラー・素材について

analog_variation.jpg

アナログには3種類の天板素材が用意されています。それぞれに選択できる脚部が決まっており、天板裏面および天板と脚部の接合部が同色で塗装されます。

天板(裏面および接合部の塗装カラー) / 脚部の組み合わせは以下の通り。

ホワイトラミネート(裏ホワイト) / オーク
オーク(裏ホワイト) / オーク
オーク(裏ブラック) / ブラックオーク
ウォールナット(裏ブラック) / ブラック
ウォールナット(裏ブラック)/ウォールナット

 

サイズと価格

サイズは3種類。価格はサイズと天板種類によって異なります。

<JH43>

analog_sizeJH43.jpg

size  W1300 D1050 H720
ホワイトラミネート  ¥184,000(別途TAX)
オーク/ウォールナット  ¥213,000(別途TAX)

<JH63>

analog_sizeJH63.jpg

size  W1850 D1050 H720
ホワイトラミネート  ¥213,000(別途TAX)
オーク/ウォールナット  ¥271,000(別途TAX)

<JH83>

analog_sizeJH83.jpg

size  W2450 D1050 H720
ホワイトラミネート  ¥261,000(別途TAX)
オーク/ウォールナット  ¥339,000(別途TAX)

 

JH83の大きさなら会議やミーティングでも6~8人掛けとしてご利用頂けます。