Home > Blog > フリッツ・ハンセン > リトルフレンド > リトルフレンドという名のサイドテーブル

リトルフレンドという名のサイドテーブル

upDate2014/09/21

LF08.jpg

軽くて持ち運びしやすく、その割に安定感があり、洗練されたフォルム。

サイドテーブルは自宅のソファ用だと思っていませんか?
オフィスならちょっとした打合せに持ち運んで高さを調節し、店舗なら複数台並べて高低差をつければ立派な商品ディスプレイのコーナーに。
新たな使い道を可能にする実用性の高さが、このリトルフレンドの最大の特徴です。

いつでもどこでも便利なリトルフレンドのカラーや価格をご案内します。

 

salt_littlefriend.jpg

リトル・フレンドは2005年にデザインされました。デザインしたのは、キャスパー・サルト。

その名のとおり、このサイドテーブルはどこでも置けて、様々なシーンで役に立つ「かわいい相棒」です。

 

カラー

LF_color01.jpg

天板の種類はラミネートかウッドからお選び頂けます。

左から ホワイト(ラミネート)/ブラック(ラミネート)/オーク/ウォールナット

 

 

また脚部はアルミ製。選べるカラーは天板色によって異なります。

天板がラミネートの場合

脚部  ミラークローム仕上げ / 天板と同色塗装脚(ラッカー仕上げ)

ウッド天板の場合

脚部  ミラークローム仕上げ / ブラック塗装脚(ラッカー仕上げ)

 

サイズ

リトル・フレンドの基本的なサイズは1種類ですが、天板の高さが調節できる昇降式タイプと、高さ固定のタイプがあります。

LF_size.jpg

高さ調節機能つき<KS11>  450φ H500-730
高さ固定式<KS12>  450φ H600

 

価格

天板の種類により価格が異なります。

高さ調節機能つき<KS11>の場合

ラミネート ¥139,000(別途TAX)  /  ウッド ¥155,000(別途TAX)

高さ固定式<KS12>の場合

ラミネート ¥94,000(別途TAX)  /  ウッド ¥104,000(別途TAX)

 

littlefriend03.jpg

多用途でありながら持ち運びが可能なリトルフレンドは、 現代のミニマムなオフィスやもてなしの空間に最適です。