Home > Blog > カール・ハンセン&サン > 北欧家具代表!カール・ハンセン&サンの知られざる魅力

北欧家具代表!カール・ハンセン&サンの知られざる魅力

upDate2014/11/04

CH_color_chair.jpg

こんにちは。
スタッフ小西です。

今日は、カール・ハンセン&サンの名作北欧椅子について、心踊るカラーリングのご紹介をしたいと思います。

 

natural_ch24.jpg

カール・ハンセン&サンと言えば、通称「Yチェア」ことCH24という椅子で有名です。

そして最も良くみかけるYチェアは、ビーチ材やオーク材をソープ、オイル等で仕上げたナチュラルなもの。

color_ch24.jpg

ですが、実はこんなにカラフルなYチェアも製作しています。

心躍ってしまいますよね。

 

color_ch88.jpg

さらに今年発売になったCH88では、座面の種類、フレームの色、脚の色をそれぞれ選択できます。どんな色を選ぶかでかなり雰囲気が変わります。

ダイニングで、家族それぞれがお気に入りの”マイチェア”を自分専用に使う、というスタイルも、最近ではめずらしくありません。自分色の椅子をそれぞれ決めて使うと、より愛着がわきそうです。

 

wegner_and_paul.jpg

今年2014年は、カール・ハンセン&サン社の製品の多くをデザインしたハンス・J・ウェグナーの生誕100周年。それを記念した特別モデルが多く発表されていますが、その中でもポール・スミスとのコラボレーションは特に斬新で素敵です

もちろん一般販売もされていますよ。

 

material_fablic_lether.jpg

カール・ハンセン&サンには、豊富なカラーリングが揃っています。それはフレームであったり、張地であったり、皮革であったり、素材感も楽しめるラインナップです。

世界中でたくさん愛用されている名作椅子たちですが、ちょっと人とは違うものが欲しい!という方は是非カラーを取り入れてみてください。

 

ほんと、インテリアって面白い。楽しい椅子選び、しにきてくださいね

 

 

カール・ハンセン&サンについて詳しくはコチラ → click

カール・ハンセン&サンの納品事例はコチラ → click