Home > Blog > イベント > ポール・ケアホルム展 > あと1日!!!!

あと1日!!!!

upDate2015/01/24

スタッフ小西です。
期間限定で行われています

Poul Kjærholm(ポール・ケアホルム)展

も、残すところあと1日!

IMG_2934 - コピー.JPG

今日はちょっぴり違う視線で眺めたPKの家具を、売場の写真でご紹介します。

 

先日、フリッツ・ハンセン社のコントラクトマネージャーである米倉さんに特別セミナーをして頂いた際、こんなことを教えて頂きました。

「PKの家具は、立った姿勢で見下ろすより、しゃがんで目線を低くして見ると、なお一層カッコイイです」と。

pk_downtoup03.jpg

そこで、しゃがんでみました。

見上げてみました。

pk_downtoup01.jpg

どうでしょう?

pk_downtoup02.jpg

PKのこだわりの集大成は、見えない場所、見えづらい場所でこそ輝きます。

裏から見ても美しい・・・。ため息でるほど。

pk_downtoup04.jpg

PKの家具は、全体的に低いものが多いです。

空間のジャマをせずすっきりと見せること、それもデザインの意図だからです。

 

今日ご来店頂いたお客様からは、こんなお言葉を頂きました。

「PKがかっこいいのは知っていたけれど、いままでこんなにたくさんの種類を見たことはなかったし、実際に座ったこともなかった。(PK22は)見た目は硬そうで座り心地悪そうなのに、実際に座るとしなやかで座り心地が良いんですね!」

と言いつつ、一番気に入ったのはPK61のコーヒーテーブル(スレート天板)だったようです。

ポールケアホルム展 2015.1.jpg

いよいよ、この特別展示も明日まで

お見逃しなく!!

 

PKシリーズについて詳しくはこちら→click