Home > Blog > カール・ハンセン&サン > CH24 Yチェア > なぜ、Yチェアは選ばれているのか?

なぜ、Yチェアは選ばれているのか?

upDate2015/04/16

ch24top.jpg

こんにちは。スタッフ小西です。

今日は、ワイズカーサでも一押しの名作チェア、「Yチェア」ことCH24の魅力をお伝えしたいと思います。
(愛と敬意をこめて、ここではYチェアと書こうと思います)

1950年に発表されて以来、世界中で愛用され続け、日本ではもはや「北欧家具の代名詞」といっても過言ではない存在となったYチェア。

様々なテレビCMで見かけ、ドラマに登場し、実際に多くのレストランやオフィスで使われています。

たくさんの椅子があふれている中で、なぜ「Yチェア」なのでしょう??

 

選ばれる理由①
上質な家具を良心的な価格で

CH_history.jpg

Yチェアを製造しているカール・ハンセン&サン社。デンマークの名門家具メーカーです。

創業者であるカール・ハンセンは1908年の開業時から「優れたクラフトマンシップと最新技術を融合すれば、リーズナブルな価格で、質の高い家具を人々に提供できる」と考えていました。そしてそれは今も変わらず、同社の基盤となっているものです。

CH24_mashine.jpg

Yチェアもそのコンセプトに基づいて、100以上もあるその製造工程のほとんどが機械化されています。ただし、構造上の重要なポイントとなる椅子の組立作業、また職人の技ひとつで座り心地や耐久性の変わる座面のペーパーコード張りだけは、いまなお人の手で行われています。

 

選ばれる理由②
良い素材と良いデザイン

CH24_materia.jpg

フレームの素材は、デンマークとその周辺の、環境に対し厳しく管理された再生可能な森林から伐採した木のみを用いています。長い時間をかけて育った木を、しっかり乾燥させて、長く使える家具に生まれ変わらせていくのです。座面は紙紐をよって丈夫に仕上げたペーパーコードで、長く使って緩んできたら張替えが可能です(15年~20年程度で張替えることをおススメしています)。

またサスティナビリティは、デザインの面でも重要です。Yチェアの特徴的なシルエットは、見た目の魅力だけでなく、使い勝手や座り心地を考慮されたもの。

 

CH24_history.jpg

1943年、Yチェアのデザイナーであるハンス J.ウェグナーは、中国の明時代の椅子をモチーフとしてある一脚の椅子をデザインしました。チャイニーズチェアと呼ばれるその椅子は、Yチェアの原点とも言われています。それから7年の歳月をかけて、ウェグナーは自身のデザインスタイルを確立していきました。
その間に多くの椅子をデザイン・発表しましたが、Yチェアほど多くの人に愛され続けている椅子は他にありません。

 

選ばれる理由③
日本人にとって快適な座り心地

ch24_seating.jpg

Yチェアはデンマークで製作されていますが、実は日本人のライフスタイルにも非常に良くマッチします。

 

広い座面
→ なんと座面の上であぐらがかけます!ゆったりとした寛ぎスタイルを実現。

ちょうど良いアーム
→ 立ち座りがしやすく、ななめや横向きに座っても快適です。

日本サイズ
→ もともとウェグナーがデザインしたオリジナルのYチェアサイズは、座面の高さ等私たち日本人に丁度良いサイズ。安心して国産のテーブルとも合わせられますね。

 

選ばれる理由④
豊富なバリエーション

CH24_variation.jpg

木目の美しさ、経年変化の楽しみ、木の優しい触り心地。アッシュ、ビーチ、オーク、チェリー、ウォールナットと、多くの種類から選ぶことができます。

そしてさらに、実はカラーバリエーションも豊富。25色のフレームカラーと、3種類のペーパーコード色。モードなオフィスにも、和風の旅館にも、明るくポップな飲食店にも、好きなカラーで雰囲気を決定づけることのできる椅子なのです。

 

選ばれる理由⑤
スタッフが愛している!

CH24_love.jpg

スタッフが自ら座り、デンマークまで出かけてこの目で製造工程を見て、その素材やつくり、カール・ハンセン&サン社というメーカーの真面目で信頼できるものづくりに納得したうえで、お客様におすすめし、販売しています。
さらに、実際に毎日そして長い期間使うとどうなるのか・・・それを実感しているからこそ、その丈夫さと美しさ、安定感をしっかりとお伝えすることができます。

 

Yチェアを、そしてカール・ハンセン&サンの家具をお求めの時には、是非触れて確かめて、東海地区で20年以上正規代理店として販売実績のあるワイズカーサでお求めください。 

*Yチェアの展示仕様は店舗・時期によって異なります。事前にご確認ください

 


 

Yチェアの仕様詳細についてはコチラ → click

オンラインで購入する → click