Home > Blog > 未分類 > コンバックサイドチェアの仕様と価格

コンバックサイドチェアの仕様と価格

upDate2016/10/29

P8050895

日本人らしい丁寧な手仕事が随所に。
飛騨高山の匠による名品、コンバックサイドチェアの仕様と価格をご紹介します。

素材と仕上げ

5521

背もたれの上部(笠木からアーム)と座面には、手触りが良く木目の美しいウォールナット材、背もたれの格子(スポーク)と脚部にはより頑丈なオーク材。あえて2種類の素材を使い分ける、適材適所の考え方は、見た目にも調和の美しいアクセントに。
笠木は日本刀の刃からインスピレーションを受けてデザイン。ハイバックの背もたれがしっかりと身体を受け止めてくれます。

座面(笠木)素材 ウォールナット材オイル仕上げ
脚部(スポーク)素材 オーク材オイル仕上げ
※オーク材(オイル仕上げ)のみの仕様もございます

サイズ

size  W560  D550  H935  SH430

価格

¥42,000(別途TAX)
※オーク材(オイル仕上げ) ¥38,000(別途TAX)