Home > Blog > 未分類 > 世界のUSM【ヴィクトリノックス社】@ドイツ

世界のUSM【ヴィクトリノックス社】@ドイツ

upDate2018/07/23

こんにちは!丸の内店スタッフ坂野です。

世界中で長く愛されているモジュールファニチャー、USMハラー。
ワイズカーサでもよくご紹介させていただいておりますが、実際はどんな風にオフィスに取り入れているの?
ということでUSMを取り入れているお洒落なオフィスをご紹介してまいりたいと思います!

本日ご紹介いたしますのは、《ヴィクトリノックス社》のドイツにある配送センターのオフィス。
こちらの建物は倉庫とオフィス、ショールームを兼ね備えています。

図1

ヴィクトリノックス社といえば、赤色のスイスの国旗がデザインされたマルチツールが有名。
そのマルチツールは、信頼性、耐久性そして品質において群を抜いた存在として長きに渡って世界最高峰の座に君臨しています。

無題

コンパクトに美しくまとまったナイフやはさみ、ワインオープナーや爪やすり。中にはドライバーやのこぎりなど49種類の道具が一つになったマルチツールも!
大人の少年心がくすぐられますね。
そして、どのマルチツールもデザインがエレガントで上品。
スイスデザインのレベルの高さがうかがえます。

では、オフィスを覗いていきましょう。

図2

まずパッと眼を惹くのは真っ赤なUSMキャビネット!
オフィスだと白やグレーなどのモノトーンのインテリアが多いですが、真っ赤なキャビネットを上手にオフィスに取り入れています。
ヴィクトリノックス社のブランドイメージにぴったりのエレガントでアイコニックな空間になっています。お見事!

ヴィクトリノックス社にとって赤色はブランドカラーだけでなく、スイスという国を表す色。
世界中から訪れるビジネスパートナーに強くブランドのイメージを印象付けます。

オフィスが名刺代わりになるのです。

 

14色のカラー展開をもつUSMハラーならコーポレートカラーを取り入れた、企業アイデンティティを表現できるオフィスづくりが可能です。

図2

イアウトのご相談や、店頭にてUSM専用ソフトによる3Dシミュレーションもさせて頂きます。
オフィスの新設・ご移転をお考えの方、お図面をお持ちの上是非ご来店ください。

名刺代わりになる印象的なオフィスをワイズカーサがご提案いたします。
お待ちしております!

オフィスの納入事例はこちら→click
USMについて詳しくはこちら→click