Home > BRAND 取扱ブランド > CARL HANSEN & SON(カール・ハンセン&サン)

CARL HANSEN&SON

CARL HANSEN&SON

弊社は20年以上にわたり、東海地区でカール・ハンセン&サン社の商品の正規取扱をしています。
1908年にデンマークで創業したカール・ハンセン&サン社。
デザイン、ビジョン、そしてクラフトマンシップ、いずれの観点から見ても変わらない普遍性をもつ商品を手掛けています。
最高級の素材を優れた職人技巧で加工し、最新技術をもって量産可能にすることでコストを抑えながらも、高品質な家具を世に送り出し続けています。

オフィスや商業施設にも

空間の価値を高めるために必要な要素の一つとして、デザインは外すことができません。それが、何十年という歴史に裏打ちされた家具なら、尚の事説得力は増すはずです。
お客様を迎えるエントランスにはこだわりのラウンジチェアを。
スタッフが使うミーティングチェアは、必ずしもキャスター付きのオフィスチェアである必要はありません。
私たちはカール・ハンセン&サンの家具で、空間の価値を高めるご提案をしてまいります。

CH24 WISHBONE CHAIR

(1950年)
Design:Hans J.Wegner

Yチェアの愛称で知られ、広めのペーパーコードの座面が特徴的なチェアです。ゆったりとした背もたれにはアームとしての役割もあり、くつろぐための椅子としても最適です。

CH20 ELBOW CHAIR

(1956年)
Design:Hans J.Wegner

スタッキング(積み重ねること)ができる、シンプルで美しいフォルム。テーブルにむかうにも最適な水平座面を持つCH20は、飲食店にもおすすめです。

CH88

(1955年)
Design:Hans J.Wegner

木材とスチールの組み合わせが美しい椅子。カラーが豊富なのも魅力です。ミーティングスペースや飲食店に、また複数脚を重ねて保管もできるので、ホールなどにもおすすめです。

CH33

(1957年)
Design:Hans J.Wegner

軽快なフォルムながら、座り心地と安定性に優れたチェア。座面は木製とクッション張りの2種類からお選びいただけます。

KK47000 SAFARICHAIR

(1960年)
Design:Kaare Klint

1933年に発表されて以来、軽量で優美、そしてとても機能性に優れた椅子として愛されてきたサファリチェア。
まさにモダンクラシックと呼ぶにふさわしいデザインです。

CH07 SHELL CHAIR

(1963年)
Design:Hans J.Wegner

3本脚の彫刻的なフォルムをもつイージーチェア。ラウンジなどにも最適で、羽を広げたような座と脚の曲線が空間のアクセントにもなります。

CH445 WING CHAIR

(1960年)
Design:Hans J. Wegner

絶妙な座り心地とシルエットを職人技で実現させたイージーチェア。首、肩そして背中と身体をきちんとサポートします。快適で上質な寛ぎの時間を過ごすことができるウィングチェアは、ラウンジはもとよりエグゼクティブスペースにも最適です。

CH337

(1962年)
Design:Hans J. Wegner

無垢という素材感を活かしたオーバル型の伸長式テーブルです。天板を追加することにより、使う場所や人数に応じて大きさの調整ができ多目的に使うことのできる便利さも持ち合わせています。