SAYL Chair

セイルチェア

革新的な素材構造から実現したフレーム(枠)のない背もたれによって、人の自由な動きをサポートします。
デザイン・機能はもちろんですが、豊富なカラーバリエーションもセイルチェアの魅力の一つ。
オフィスでも、コーポレートカラーに合わせたり、部署ごとでカラーを分けたりと、カラーの豊富さを活かしたご提案もできます。

独特のタワー構造とフレームのないサスペンションバック

フレームのない全面サスペンションという初めての背もたれは、吊り橋の原理からインスピレーションを得て生まれました。胸部から腰部、腰部から仙骨へと移行する部分にある2つの「ヒンジポイント」によって、座る人の体型や動きに適応し、脊柱や腰部、骨盤をサポートします。このサスペンションは、Y字型のYタワー(Y Tower™)構造によって可能になっています。

関連記事はこちら

ONLINE SHOP

豊富なバリエーション

サスペンションバック、アームパッド、ベース、Yタワー、座面の張地を豊富なカラーからお選び頂けます。

高度なデザインチェアが
手の届く価格で

ハーマンミラーの基準を満たす高度な品質、軽やかでエレガントなフォルムの美しいデザイン、そして優れた快適性。これらの条件を兼ね備えながら、セイルチェアでは入手しやすい価格を実現しています。

体を快適にサポートする独創的な機能

フレームのないソフトな背もたれ

セイルチェアは背もたれにフレームがないため、自由に体を動かすことができます。

ランバーサポートオプション

アプホルスターバックタイプ(ファブリック張り)のチェアではランバーサポートのオプションがあり、約10cmの調節ができます。

リクライニングやその他の機能

リクライニング機能に加え、座面の奥行調整、アームの高さ・角度調整、そして前傾になりがちな体勢に合わせて5°前に倒れる前傾機能も装備。