Home > Blog

%ef%bd%8dirra2kaibo_top

こんにちは。スタッフ小西です。

ワーキングチェア徹底解剖!スタッフが実際に座ってみて感じたこと、その他に特徴やポイントなどを交えながら解剖していきます。

今回はミラ2チェア編です。

 

(さらに…)

img_8988

こんにちは。スタッフ中村です。

ワーキングチェア徹底解剖!スタッフが実際に座ってみて感じたこと、その他に特徴やポイントなどを交えながら解剖していきます。

今回はモダスチェア編です。

(さらに…)

こんにちは。丸の内店スタッフ中村です。

社長室を始め、大切なお客様をお通しする場所や、役員の方が集まるスペースなど、ここぞ!という場所にこそインテリアにこだわりたいですよね。
ワイズカーサでは空間をワンランク上げるインテリアで、エグゼクティブスペースをご提案致します。

 

個人スペース

spaces_14_s22_ibf-jpg-0x780_q90_crop

アントラサイトという気品あるグレー色とガラスデスクを組み合わせたスペース。

使用アイテム
USMハラー USMハラーデスク

 

working-essentials-page-07-jpg-0x780_q90_crop

エグゼクティブデスクにはデザイン性が高いUSMキトステーブルをおすすめします。

使用アイテム
USMハラー USMキトステーブル

 

min_order06

黒檀のオリジナルデスクにウィングバックチェア。西陣織りをあしらえたパネルを壁面のアクセントに。
ワイズカーサでは様々なご要望にお応えするオーダー家具も手掛けています。

使用アイテム
特注家具

 

ミーティングスペース

en_esp_p_20140615_017_p

役員クラスのミーティングルームには、クラシックなデザインラインとボリュームあるクッションのエグゼクティブチェアを。

使用アイテム
アルミナムチェア

 

1975

シンプルなラインと革の質感が上質な空間を作り出します。

使用アイテム
オックスフォードチェア

 

min_order23

長さ320cm、奥行140cm。黒檀で作る迫力あるミーティングテーブル。
ワイズカーサでは様々なご要望にお応えするオーダー家具も手掛けています。

使用アイテム
特注家具

 

ラウンジスペース

barcelona-chair-saarinen-side-table

空間の格を上げる上質ラウンジチェア。

使用アイテム
バルセロナチェア

 

%e5%9b%b32

有機的で美しいその形状は、囲んで配置することにより、よりプライベートな空間を作り出すことができます。

使用アイテム
エッグチェア

 

r6_8_b

モダンなウィングバックチェアが特別な空間を演出します。

使用アイテム
ウィングチェア

 

上質な空間は、内装だけではく、そこに設えるインテリアで決まります。

こだわりの空間、是非ワイズカーサにお任せ下さい!

 

ワイズカーサのサービス内容はこちらから→click!

オフィス提案blog 随時更新中!→click!

納入事例も是非ご覧ください→click!

domus_top

頑丈で骨太なつくりが、見た目にも座り心地にも安定感ある、フィンランド発のドムスチェア。1946年にデザインされたイルマリ・タピオヴァーラの名作で、レストランや公共施設で使用されるケースが多い椅子です。4脚までスタッキング(重ね置き)も可能です。

 

素材とカラー

domus_color

板座とパディング(布・革張り)からお選び頂けます。

素材 バーチ(ホワイトステイン/ブラックステイン/ナチュラルラッカー/ハニーステイン)/オーク(ナチュラルラッカー)

パディングについては、座面のみ布張り・革張りと、背・座ともに布張り・革張りの仕様から選択頂けます。

 

サイズ

size  W580 D540 H790 SH445

 

価格

バーチ材 ¥78,000(別途TAX)~
オーク材 ¥84,000(別途TAX)~

布張り・革張りによって価格が異なります。また上記ほかにドムスラウンジチェアのバリエーションもございます。
詳しくは店頭でお尋ねください。

Stool60_1

木製スツールの絶対的王者。
80年以上、世界で安定した人気・販売実績を誇る60スツールの仕様と価格をご紹介します。

 

素材とカラー

60stool_02

3本脚が60スツール、そして踏み台としても安定の4本脚がE60スツール。

脚部素材 バーチ
座面素材・カラー バーチ(ナチュラル/ホワイト/ブラック/オレンジ/イエロー/グリーン/ターコイズ)/ホワイトラミネート/ブラックリノリウム

その他、座面・脚部ともにブラック/ホワイト(いずれもバーチ材ラッカー仕上げ)のタイプもお選び頂けます。
さらに座面の布張り・革張りも可能です。

 

サイズ

size  φ380 H440

 

価格

60スツール(3本脚)  ¥23,000(別途TAX)~
E60スツール(4本脚)  ¥27,000(別途TAX)~

カラーや、座面の張地素材とそのランクによって価格が異なります。

詳しくは店頭でお尋ねください。

こんにちは。丸の内店スタッフ中村です。

オフィスの家具、と聞いて、皆さんはどんな家具、どんなイメージを想像しますか?
グレー、無機質、スチール・・・・・

そんなイメージを払拭する、素材感あるオフィス。特に木製品を上手に取り入れることで、空間に温かみと柔らかさが生まれます。

office1

しかし、全てが「木」!というわけではありません。

大事なのは、素材のバランスです。

office2

木、金属、ガラス、ファブリック・・・・
これら素材を要所要所に巧みに組み合わせることで、オフィスがもっと洗練された空間になります。

そんなオフィス空間作り、ワイズカーサに是非お任せ下さい!
先ずは図面をお持ち頂き、ご相談を。インテリアプランをご提案させて頂きます!

*海外商品も数多く取り扱っています。納期に4ヶ月~5ヶ月ほどかかるものもございますので、お早目にご相談ください

 

ワイズカーサのサービス案内はこちらから→click!

ワイズカーサの提案するオフィスblogはこちらから→click!

納入事例も是非ご覧下さい→click!

<ワーキングチェアの正しい座り方講座>

ヤマトヤ・ワイズカーサ 北名古屋本店
毎週土・日曜日PM1:30~,PM5:00~

ワイズカーサ ステューディオ 名古屋丸の内店
毎週曜日AM11:00~

*無料
*要予約(御予約は各店舗へお電話下さい)
*上記以外の日時でも随時ご案内いたします。お気軽にお問い合わせ下さい

ヤマトヤ・ワイズカーサ 北名古屋本店 TEL:0120-04-8018 
ワイズカーサ ステューディオ 名古屋丸の内店 TEL:052-684-6718 


 

こんにちは。丸の内店スタッフ中村です。

毎週ご好評を頂いております、ワーキングチェアの座り方講座。実際にチェアにお座り頂きながら、「正しい座り方」「身体にどのような負担がかかっているか」「猫背は危険!」などなど、お話しさせて頂きます。

今日のブログは、「ヤマトヤ・ワイズカーサ北名古屋本店」と「ワイズカーサ ステューディオ名古屋丸の内店」、各店舗のワーキングチェアコーナーをご紹介します!

 

ヤマトヤ・ワイズカーサ 北名古屋本店

本店2階に上がって頂き、すぐ左側にワーキングチェアコーナーがございます。

IMG_7258

IMG_7256

ハーマンミラー、ウィルクハーン、ヴィトラのワーキングチェアを中心にずらりと並んでいます。
各メーカーの主要商品の展示がございますので、実際に色々お試し頂けます。

 

ワイズカーサ ステューディオ 名古屋丸の内店

本店と違い、1フロアで展開している名古屋丸の内店。桜通と本町通りの角、名古屋東京海上日動ビルディングの2Fにショップがございます。
商品はハーマンミラー、ウィルクハーン、ヴィトラのワーキングチェアをラインナップ。

IMG_8831

IMG_8833

アクセスが良い名古屋市の中心地にございますので、お仕事帰りなどにも是非お立ち寄り下さい!

 

両店ともハーマンミラー社認定「エルゴノミックアドバイザー」がおりますので、あなたに合う最適な1脚をご案内させて頂きます!
もちろんチェア以外にも、オフィスの新設・移転やクリニックの開業、店舗の新規オープンなどに伴うレイアウトプランのご相談も随時承っております。

お気軽にご相談下さい。

*2016.8現在の売り場及び商品写真です。各店舗の展示内容は変わる場合がございます。事前にご確認ください

 

ワーキングチェアの正しい座り方講座 アーカイブはコチラ→click

「ワイズカーサのオフィス提案」についてはコチラ→click

こんにちは。スタッフ小西です。
今日はワイズカーサ一押しの万能ソファのご紹介!

alphabetFH

その名もアルファベットソファ。
まるでアルファベットの文字が組み合わせ次第で様々な意味を持つ単語になるように、このソファは1つ1つのアイテムの組み合わせで自在に形やサイズ、印象を変えます。

1655 1372 1632 1649

上の写真では、同じ空間(ホテルのエントランスロビー)に、異なる色と形状のアルファベットソファが配置されています。

同じソファでも、色や形の違いでイメージがかなり大きく変わるのが見て取れます。
なんと!張地は何種類もの布の、何百という色から、パーツごとに張り分けることができます。

アルファベットソファの万能っぷりはサイズ・色だけではありません。

その耐久性の高さ。
できあがったソファのシルエットの美しさ。
安定感ある固めの座面。
シワになりにくい張りの強さ。

まさに不特定多数の大勢の人が長期にわたり使っても安心な、エントランスロビーや応接にふさわしいソファです。

コーポレートカラーに合わせてお客様を出迎えるもよし。
モノトーンでシンプルに空間を広く見せるもよし。

アルファベットソファは、ヤマトヤ・ワイズカーサ北名古屋本店、ワイズカーサ ステューディオ名古屋丸の内店どちらでもお試し・ご購入頂けます。

アルファベットソファについて詳しくはコチラ → click

こんにちは。スタッフ小西です。

ようやく梅雨も明けて夏本番!ビアガーデンやテラス席での食事も高揚感にあふれ、楽しい季節になりました。
オフィスでも、ウッドデッキや屋上などで一息つけば気分一新リフレッシュ!良いアイディアも浮かびそうです。

今日はワイズカーサで人気のアウトドア家具、フランスはFermob(フェルモブ)社のBistro(ビストロ)シリーズをご紹介します。

 

ヨーロッパのカフェのように

bistro_top.jpg

1989年にカフェオーナーの要望に応えてパリで生まれた、軽量でコンパクト、カラーも豊富な万能に使いこなせるテーブル&チェアです。
飲食店はもちろん、オフィスのリフレッシュコーナーや自宅のバルコニーにもおすすめです。

bistro3.jpg

誰もが使いやすい形としてデザインされており、女性でも簡単に持ち運ぶことが可能です。

またフランス製造にこだわり続け、細かな部分は今も熟練職人による手仕事で仕上げています。自動車と同じ塗装でコーティングされているので紫外線にも強く、アウトドアでの使用に最適。使えば使うほど、錆びたヴィンテージ感を伴い味が出てくる逸品です。

実際にスタッフが世界の街のあちこちでビストロに遭遇↓

bistro2.jpg

参考価格
チェア : ¥14,000+税~
テーブル : ¥30,000+税~(いずれも2016.7.22現在)

コスパの高さも魅力です。
折りたためるという特徴から、ワイズカーサでは、アウトドア用としてだけでなく「おしゃれな予備椅子」としての使い方もおすすめしています。

 

ほかにもたくさん!
ワイズカーサおすすめのアウトドア家具

DEDON(デドン)

dedon1.jpg

最高品質のアウトドア家具。世界中の五つ星ホテルで愛用されています。
対候性と耐久性の高さは折り紙つき!ドバイの灼熱の太陽の元でも、アルプスの極寒の地でも大丈夫。リゾート施設やホテルでのご使用に適しています。
ちなみに、フィリピンのリゾート地シアルガオ島には、全ての家具がDEDONで設えられた「デドンアイランド・リゾート」なるホテルがあるそうです。死ぬまでに一度は行ってみたいホテルとして人気が高いのだとか。

ecosmart Fire(エコスマートファイヤー)

ecosma_outdoor1.jpg

アウトドアで使える、持ち運びと配置が自由な未来型暖炉。電気やガスを使わず配線も不要。エコな液体燃料バイオエタノールを使用します。
店舗や宿泊施設などの演出にどうぞ。

詳しくはこちら

Vitra社のTipton(ティップトン)

tipton_outdoor1.jpg

室内外どちらでも活躍するスタッキング(重ねられる)チェアです。前脚部分の角度で前傾姿勢をサポートする特徴的なデザインが目を引きます。掃除がしやすいのも人気のポイント。カラフルで軽量なのでカジュアルなミーティングチェアとしても活躍します。

詳しくはこちら

 

まだまだ目的や空間とご予算に応じてご提案できるアウトドア家具がたくさんあります。
アウトドア家具と言えど、もちろん室内で使ってもOKなデザイン性と品質の高い家具ばかり。

オフィス・店舗用の家具は、ぜひワイズカーサにご相談ください。

studio_barcelona1.jpg

スタッフ小西です。
ワイズカーサ ステューディオ名古屋丸の内店に、新しいアイテムが入荷しました。
Knoll(ノール)社のバルセロナチェアです。

そこで!丸の内店の一部を社長室の設えに模様替え。
USMのKitosテーブルとWilkhanのON革張りモデルを社長席として。キャビネットもUSMで統一し、香りはイタリアのドットール・ヴラニエスより「マセラティ」をセレクト。

studio_kitos.jpg

バルセロナチェアが最上の寛ぎと品格をもたらしてくれる、高級感あふれる空間になりました。

studio_barcelona5.jpg

バルセロナチェアは、近代建築の三大巨匠のひとりミース・ファン・デル・ローエによる1929年の作品です。
スペイン・バルセロナ万国博覧会のドイツ館の設計依頼を受け、スペイン国王アルフォンソ13世夫妻のご臨席のためにデザインしたもの。
その気品あふれる姿と上質な革の光沢。もちろん、MoMAの永久コレクションです。

社長室や、特別なお客様のための応接室など、格式ある空間にぴったりの椅子。
展示はベネチアンレザー張り。シボのない滑らかでしっとりとした表面と、表情豊かに波打つような模様が出るのが特徴の、最上位ランクの革です。
*参考価格:¥760,000 +税~(2016.7.8現在)

その気高さと美しさを、ぜひ店頭でご確認ください。

*展示内容は時期・店舗によって異なります。事前にご確認ください