Home > 納入事例 > 磯貝・中村法律事務所様

CASE.07

磯貝・中村法律事務所様

機能美なオフィス

 i_lawyeroffice_main名古屋事務所開設にあたり、レイアウトを考えていらっしゃったオーナー様。
当初は壁を立てて執務スペースや事務スペースを分けるようなプランを他社より提示されていましたが、広さを考えても空間を圧迫して狭く感じるのでは、と懸念されていました。

その全てを叶えるために

ご要望としては、
・執務スペースと事務スペースを分けたい
・より空間を広く見せたい
・たっぷりの収納を確保
・人員増加の可能性もある
・来社される方に、「ここは他と違うな」と思ってもらえる空間にしたい

その全てを叶えたのがUSMハラーでした。元々USMハラーをご存知でいらっしゃったオーナー様。収納・間仕切りを両立させ、有効的にスペースを確保することで、機能的なオフィスとなりました。

P5290666向かって右が事務スペース、左が執務スペース。収納・間仕切りを兼ねたUSMハラーが、奥のミーティングルームへと続く導線を作り出します。

お客様をご案内するカウンター。事務スペース側はもちろん収納になっています。壁添いには大容量の収納を。

個人の執務スペースにはゆったりとしたデスクとたっぷりの収納を。デスクとユニットが美しく納まるのもUSMの大きな魅力です。

将来性を見据えて

ご要望の一つであった、後々の人員増加への対応。そんなご要望にもフレキシブルに対応できるのがUSMの魅力の一つでもあります。
現在あるユニットを全く別のユニットに「組み替える」ことや、もう1段増やしたい・もう1列繋ぎたい・扉を付けたいなどの「組み足し」も可能です。

左がご提案させて頂いた現状のプラン。後々の人員増加も見据えたプラン(右)も同時にご提示させて頂きました。

普遍的な美しさ

美しいインテリア。それは空間の空気をガラりと変えてしまうパワーを秘めています。

「言葉で表現するのは難しいけど、何かが違う」
「とても心地よい」

訪れる方がオフィスの扉を開けて、先ず目に飛び込んでくるのは空間です。そこでいかに、「今まで見てきたオフィス空間と比べて何かが違う」と思わせられるか。それが期待感に繋がり、良い仕事に繋がります。良い人材も集まります。そして会社の成長に繋がっていきます。

機能性と美しさを兼ね備えた「機能美なオフィス」。使う人、訪れる人、全てに心地よさを感じて頂ける空間となりました。

担当スタッフのコメント

IMG_8808

収納、間仕切り、そしてレイアウト。USMの特性を十分に活かした空間になりました。
事務・弁護士の方を増やす予定とのことでしたので、それも見据えたレイアウトが中々決まらず、図面を何度も書いては消して書いては消して・・・・・最終的には太鼓判も頂きホッとしたのを覚えています。

また、とにかく普通のオフィスではなく、おっ!っと思わせる空間にしたい。打ち合わせの段階でオーナー様が強くおっしゃっていたのが印象に残っています。もちろん家具においては最大限力を尽くしましたが、納品後にお伺いして驚きました。
壁に飾られていたファブリックパネルのセンスの良さに脱帽でした・・・・全てオーナー様自身でセレクトしたもの。

「ニューヨークのオフィスをイメージしてみたんだよ。良いでしょ?」

と軽く一言。
ディスプレイの重要性に改めて気付かされました・・・・・・ありがとうございます。

今後ともお付き合いの程どうぞ宜しくお願い致します。

名古屋丸の内店マネージャー中村


ITEM

使用アイテム

その他の事例はこちら