Home > 納入事例 > 鴨半様

CASE.04

鴨半様

”日本らしい”暮らしの体感
外国の方にも心地よく寛いで頂ける、上質な町屋ステイ

丁寧に、こだわって、家具を決めていきたい。

それがオーナー様のご希望でした。

鴨半様は、京都の鴨川沿いに建つ、町屋を改装した一棟貸しの宿泊施設です。
キッチンもあって、家族や友人と日本らしい町屋暮らしそのものを体感することができると、京都でも町屋ステイの人気は高まっています。

ホテルとも違う。
旅館とも違う。

だからこそ、自邸でくつろいでいるような、落ち着きと温もりのある空間にしたい。

周辺にも町屋を一棟貸ししている宿泊施設がある中で、どう差別化するか。そして、いかに町屋ステイという価値を高めていくか。

それを叶えるソリューションが、素材にこだわり、触り心地にこだわり、デザインにこだわり、使い心地にこだわって家具を選ぶという事。
まさに、心地よい空間で来訪者をもてなす、おもてなしの心でした。

非日常だけど懐かしい時間

外国人の観光客はもちろん、現代では日本人にとっても、町屋という空間は馴染みの薄いものになりました。
だからこそ取り壊して新しい建物を建てるのではなく、町屋らしさを残した趣ある宿へと生まれ変わらせることに価値がある、それがオーナー様の考えでした。

ホッとできる場所なのに新鮮で非日常感がある。それは一種のエンターテイメントでもあり、癒しの和みスポットでもあります。

そんな空間を演出するために、確固たる価値のある家具の力が役立ちます。
職人の手仕事による温もり。
選び抜かれた天然木の美しさ。
現代人に似合う、そして古き良き建造物にも似合う懐の広さ。
多国籍の宿泊客にとっても、ストレスなく快適に使えること。
永遠の定番であり、いつも新鮮なデザイン。

京都の鴨川沿いのしっとりとした静かな佇まい。
そんなロケーションだからこそ、しっくりと馴染み、まるで昔から使っているような安心感がある家具は、のんびりと過ごす時間をより心地よく快適なものにしてくれます。

お宿情報

鴨半 KAMOHAN

住所:京都市下京区都市町143-9
TEL 075-744-0140
HP http://kamohan-machiya.jp/
ご予約 http://kamohan.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

・鴨川と東山連山を望む一棟貸しの町家宿です(最大宿泊人数5名)
・京都駅からも近く、清水寺や錦市場、祇園界隈へも徒歩圏内とアクセス抜群

担当スタッフのコメント

オーナー様が自らこだわって選ばれた中国のヴィンテージ家具やアジア風の家具と、デンマークや国産の家具とのバランスが面白い空間です。北欧の家具が日本の町屋空間にぴったりと違和感なく納まり、改めて北欧名作家具の”調和力”の高さを実感しました。

実際に納品させて頂いた後、プライベートで家族と訪問させて頂きましたが、お花が丁寧に生けてあったり、洒落たお茶菓子が用意されていたり。細かなところまでおもてなしの心や人の温もりを感じることのできる、落ち着きと趣のあるお宿です。

部屋から鴨川を見ながらのんびり・・・またゆっくり休みを取って、現実逃避にお伺いしたいと思います(笑)

オーナー様ありがとうございました!

名古屋丸の内店チーフプランナー小西


ITEM

使用アイテム

その他の事例はこちら